出会い系使い方&攻略方法

出会い系のサクラとは?見分け方や多い・少ない出会い系までを紹介

出会い系サクラ

出会い系にはサクラと呼ばれる運営会社に雇われたり・自動返信する存在がいます。

「サクラばかりいる出会い系で会えない!」

こんな口コミを見たことがある人もいると思います。

実際に出会い系を利用した経験から「出会い系のサクラについて」さらに「サクラが多い・少ない出会い系」まで紹介していきます。

出会い系のサクラとは?目的や手口

出会い系のサクラは利用者が少なかったり・異性からメールが届かないのを誤魔化すために存在します。

ようは盛り上がっているように偽装しているわけです。

サクラは異性にメールしてポイントを消費させることを目的としています。
そしてポイントを購入させる。

こうする事で運営会社が儲かるのでサクラを使うわけです。

 

無料の出会い系のサクラは業者

無料の出会い系の場合サクラの意味合い目的が少し異なります。

ポイントを購入させる事は出来ないので、あくまで女性が沢山いるように見せかけるサクラになります。

無料の場合の目的は悪質出会い系に誘導する・LINEID回収・詐欺目的に近いものになります。

こうやって無料だけど稼いでいるわけです。

無料の場合はサクラと言うよりも業者というイメージに近いものになります。

出会い系のライン交換・誘導業者の見分け方や手口・特徴・注意点を解説

 

出会い系のサクラの特徴・見分け方

出会い系の中で見分けるのが難しいのがサクラです。

昔は自動返信の場合用意された定型文で会話のキャッチボールが出来ていないという部分で簡単に見分けられるサクラもいました。

ただ現在ではレベルが高いサクラもいて見分けるのが困難な場合があります。

 

サクラは会話(メール)を長引かせる

サクラの目的が沢山メールしてポイントを消費させ購入させることです。

そのため無駄にメールのラリーを続けさせようとします。

例えば1度連絡先を聞き出そうとして失敗したら、普通の女性だったらその後音信不通になってしまいます。

しかしサクラの場合は「話を変えたり」「もう少しメールしたらと」メールを長引かせようとします。

 

連絡先交換しない&教えない

サクラは運営会社に雇われた人です。男性や女性の場合もあります。

また自動返信や送信で人が返信すらしていない事もあります。

そのため嘘の連絡先でも教えてくることはありません。

これを防ぐためには10通程度メールしたら連絡先を聞くようにするなど自分で「このタイプなら何通ぐらいで交換する」と決めておくと良いです。

どうせすぐ連絡先交換できない人は会えない人なので、これで問題ありません。

 

会う約束もできない

もちろんサクラが会うところまで対応することはありません。

途中で話を変えたり、もっと話してからでないと会えないと嫌がります。

 

美人や可愛い子のプロフ画像

サクラはどこでプロフ画像を用意しているのか分かりませんが、男性が返信したくなるような可愛い子の画像を使っています。

サクラと特徴として下記で説明する積極的な面があります。

このような美人や可愛い子というのは出会い系でも競争率が高く、自分から異性を募集するとしても掲示版などで直接メールを出してくるというのは少ないです。

1通目が女性側からメールしてきた場合サクラの可能性を疑った方が良いです。

 

積極的にメールしてくる

出会い系でも積極的な女性というのは少数です。

それなのにサクラは自分から男性にメールを出したり、好意がありアナタに興味津々な感じでメールを出してきます。

それなのに上記で説明したように連絡先交換などは嫌がります。

普通の女性で積極的だった場合、連絡先交換できる確率はかなり高くなっているので、積極的なのに連絡先交換したりしないならサクラと考えて良いです。

 

無料の出会い系はサクラばかり

出会い系の中で1番サクラが多いのは無料の出会い系やアプリです。

そもそもコレら無料の物は利益を得るために悪質な出会い系に誘導したり、詐欺目的のものが多いです。

有料出会い系がポイントを消費させる目的なのに対して、無料の出会い系のサクラは騙してお金を稼ぐことにあります。

無料の場合は女性が利用しているように見せかけて、実際は誘導するためのサクラばかりになっているのです。

無料のアプリでは普通の人の登録者はほとんどいない状態なわけです。

特にLINE友達募集のような無料出会いアプリは、プロフを用意することも必要なく、すぐにLINEから集客できるようになっています。

男性が勝手にLINEIDに追加して連絡をくれるのでサクラも待っているだけで楽なわけです。

このように無料の出会い系はサクラ(業者)ばかりになっているので注意しましょう。

悪質な出会い系やアプリに騙されないための特徴や見分け方

 

出会い系でサクラが多い出会い系

実際に私が利用した有料出会い系の中でサクラが多いと感じた出会い系を紹介します。

  • YYC
  • イククル
  • Jメール
  • メルパラ

これらの出会い系は「こいつサクラだな!」と感じたことがあります。

YYCのサクラはポイントが少なくなると可愛い子からメールがくきて、男性に「もっとメールしたいからポイント購入しよう」と思わせる感じのものが多いです。

Jメール・メルパラはエッチなメールを送ってきたり、メールエッチのような方法でポイントを沢山消費するコンテンツの利用をさせようとしてきます。

ただJメール・メルパラはCBも多いのでサクラとCBの見分けが難しくなっています。

 

逆にサクラが少ない出会い系

サクラが少ないと感じた出会い系は下記の2つです。

特にワクワクメールは昔からサクラがいない事をアピールしている出会い系です。

今も登録前の紹介分などで「サクラなし宣言」を続けています。

私自身もサクラがいると感じたことはないので、サクラが嫌な人はワクワクメールが1番でしょう。

もう1つPCMAXも私が利用していてサクラがいないと感じた出会い系です。

こちらは特に宣言はしていませんが、今人気で登録者も急増している出会い系なので、わざわざサクラを用意して盛り上げているフリをする必要がないのでしょう。

PCMAXはサクラが多い?それともいないのか?

 

まとめ

出会い系にいるサクラの目的や特徴・見分け方。

それとサクラが多い出会い系と少ない出会い系まで紹介しました。

出会い系の中では業者より見分けるのが難しいのがサクラです。

そのため出会い系に慣れていない人なら「サクラが少ない」出会い系を使った方が無難ですよ。

また出会い系にはサクラ以外にもCB(キャッシュバッカー)と呼ばれる会えない相手もいるので注意しておきましょう。

出会い系のCBに気をつけろ!キャッシュバッカーの見分け方や注意点

-出会い系使い方&攻略方法
-, , ,

Copyright© 出会い系フリーク!会えた出会い系アプリから攻略方法まで紹介 , 2019 All Rights Reserved.