出会い系使い方&攻略方法

出会い系で連絡先交換後の誘うタイミングや会うまでのやり取りの仕方を紹介

出会い系で女性と連絡先交換出来たら会うまで後ちょっとです。

ただあまりにも早く誘ってしまうと失敗します。

「連絡先交換後のLINEで気をつける事はある?」
「女性誘うタイミングはどのくらいが良い?」
「どのように誘えば良いのか?」

悩んでしまう誘うタイミングから会うまでを紹介していきます。

失敗してはチャンスが台無しになってしまうので、基本的な方法を覚えておいて下さい。

出会い系連絡先交換後はLINE・メールで仲をもっと深めよう

 

ぶっちゃけ連絡先交換できてから本番です。

「連絡先教えてくれたから、自分に気があるはず」

なんて勘違いして焦って「すぐに会えないか?」と誘ってしまっては会えるものも会えなくなってしまいます。

まずはもっとLINE・メールでやり取りを重ねて仲を深めていく必要があります。

この時に気をつけるポイントを紹介します。

※もちろんすぐに会いたいと女性から誘ってくる場合は別です。

 

出会い系で知った情報を掘り下げて会話しよう

まずは出会い系で話していたことを掘り下げたり、知った情報で会話を進めていきましょう。

連絡先交換の時は一時話が途切れてしまいますが、別に以前話していた話に戻してもOKです。

最低限の好感度や興味があるから連絡先の交換ができたわけですから、出会い系の時より話を掘り下げていくべきです。

そうすることでお互いの事が分かり信頼感や安心感につながっていきます。

表面的な当たり障りない話ばかりしていては、いつまでも仲が深まりません。

こうなると途中でフェードアウトされるので気をつけて下さい。

 

返信の速度は相手に合わせてOK

メールやLINEを沢山したい女性もいますが、1日1通程度でも良いという女性もいます。

これは相手によるので相手の返信速度に合わせて返信の回数を決めるようにしましょう。

相手が返信が早くて沢山話したいタイプならこちらも返信は早くする。

相手がゆっくり返信するタイプで1日1・2回しか連絡来ないなら、こちらも1・2通連絡するぐらいでOKです。

相手の会話(LINEやメール)のテンポを合わせることで、会話がしやすい相手だと思ってもらえます。

このようにして1・2週間はメールのやり取りしてお互いのことを知っていくことが大切です。

焦らずじっくり対応することで女性側も「この人は出会い系の他の男と違う」「変なことを言ったり、すぐに誘ってこない」と安心させることが出来ます。

出会い系で返信遅い相手は会えないのはウソ!会える理由と対応方法を紹介

 

勇気を持って返信をしない

基本は上記の方法でOKです。

慣れてきたら相手をじらす作戦も使ってみましょう。

この1・2週間メールやLINEのやり取りをして、相手の女性の反応が良さそうだったら勇気を持って1度返信を遅らせてみましょう。

こうすることで女性がアナタに好意を持っていれば「いつも返信あるのに何で?」「どうかしたの?」「嫌われた?」など不安な気持ちになります。

こうすることで女性の心が揺さぶられて、よりアナタのことを考えるようになります。

特にいつも同じような時間に返信していると、いつもの返信がないと不安になりやすいです。

※ただしこれは1つのテクニックです。女性の好感度が低いと、ここで音信不通になる危険性もあります。
しかし好感度が高ければよりアナタのことを気にさせることが出来る方法です。

ここで女性から「どうしたの?」など、こちらが返信してないにも関わらず女性からさらにメールが来れば好感度はかなり高い状態です。

適当に言訳して何通かメールのやり取りをした後に女性に1度会ってみない?と誘ってOKです。

 

仲を深めるために恋愛話は必須?

女性ってやっぱり恋愛話が好きです。

なんとなく「踏み込んで聞いたらまずいかな?」と思って恋愛話を避けていては仲良くなりづらいです。

「どんなところでデートするのが好きなの?」「理想のデートとかってある?」など軽いところから恋愛話を振っていきましょう。

自分の恋愛話を開示しながら話すことで、お互いの事が良く知れたと錯覚することができます。

そんなに仲良くない相手と恋愛話ってしないですからね。

また恋愛話をすることで自分を異性と相手に認識させることもできるので、ある程度仲良くなったら恋愛話を振ってみるようにしましょう。

 

誘うタイミングは2週間~1ヶ月後ぐらいが目安

出会い系待ち合わせ (4)

大体2週間程度でOKになる子~1ヶ月程度でOKを出す子が多く感じます。

あくまで経験則です。

もっと話が上手くて楽しい人なら早いかもしれませんが、私はそこまで上手くありません。

普通に会話をして上記のように仲良くなっていく。ある程度の期間メールが続いていれば、こちらに好意を持っていないはずはありません。

他に良い男が見つかっていたり、微妙だなと思われていれば、ここまでの期間メールは続きません。

この期間に入ったら軽く女性を誘ってみましょう。

 

女性の誘い方

「良かったら1度ランチでも食べにいかない?〇〇って美味しお店があるんだけど」

こんな程度でOKです。

もし女性と会話していて女興味ある場所や行きたい場所があれば、そこに誘ってみます。
※もちろん旅行や海外などの場所は重いのでNGです。

私の場合は別に美味しいお店も知らないので「1度会ってみようよ!」「今度飲まない?〇〇日とかどう?」と率直に言ってしまいます。

普通のリアルでの関係ならダメかもしれませんが、あくまで出会い系経由で知り合いお互いに出会いを求めた関係です。

そのため回りくどく会う誘いを掛ける必要はないと思っています。

変に回りくどい誘いで男らしくないと思われるよりは直球で勝負した方が良いです。

特にメールのような文章だと、こちらの考えが上手く相手に伝わらないことがあります。

分かりやすく誤解が無いようにした方が得策です。

 

誘うのが遅すぎてもアウト!1ヶ月過ぎるとフェードアウトされやすい

個人的な経験として連絡先交換後1ヶ月以内に何の誘いもしないと、女性からの連絡が無くなる経験が多いです。

私の場合は会話が上手くないので段々と飽きられているのだと思います。

最初の間は女性も「この人良さそうだな~」なんて思っているかもしれませんが、1ヶ月もメールしていれば盛り上がる会話も少なくなってきます。

盛り下がってくると実際に会ったことも無い関係ですから、女性からしたら切ってしまっても、リアルで何の問題がある相手ではありません。

色々な理由を考えると1ヶ月までには1度誘ってみた方が良いです。

出会い系で女性を誘うのは早すぎず、遅すぎずを気をつけておけばOKです。

会話自体が上手くいっていても、逆に誘うのが遅すぎると「この人は会話目的で出会いを求めていない?」と女性側から引いていってしまうことがあるので注意して下さい。

 

会うまでの流れ

連絡先交換のやり取りから誘うタイミングを紹介しました。

  • 連絡先交換後はLINE・メールで会話を続ける
    • 話を深掘りしてもっと仲を深めていく
  • 相手の反応によって2週間~1ヶ月ぐらいで誘う

出会い系の連絡先交換後に会うまでの流れはこんな感じです。

「もっと早く会いたい」「まだ会うのに不安がある」と人によって会うまでのタイミングには誤差があります。

このタイミングは完全に相手次第になってしまいますので、慣れていくしかありません。

ただ会う誘いは1回失敗しても、その後連絡が返ってくるなら脈はあるので、1度断られたぐらいで諦めずにLINEのやり取りを続けましょう。

 

まとめ

まだ出会い系の女性と会ったことが無いと不安があるでしょうが、何度か会っていく間に慣れていきます。

2週間以上も毎日連絡を取っている相手なら、好意は普通~好ましい程度の状況にはなっています。

中にはこの程度の期間でも「メチャクチャ好き」「早く会いたい」と言ってくるような女性もいます。

逆に初めての出会い系で会うのに不安感を持っていて踏み切れない女性もいます。

自分で実践して相手の反応からOK出してくれそうなタイミングを読んで上手く誘っていきましょう。

タイミングの読み方は慣れていくしかありません。

この段階になっていれば1度誘ってダメ出しされても、その後時間を置いたら実際に会えることもあります。

ダメなのは1回も誘わずに女性にフェードアウトされてしまうことです。

こうなると「自分に対して女性が嫌なイメージを持ってしまう」ため、音信不通で復活しづらい関係になってしまいます。

次のステップ

次は実際会う時の場所や会ってからの流れはどうしたら良いのか?を説明していきます。

出会い系で会う(デートする)場所からエッチするまでの流れとは?

-出会い系使い方&攻略方法
-, ,

Copyright© 出会い系フリーク!会えた出会い系アプリから攻略方法まで紹介 , 2019 All Rights Reserved.